Q太郎とLureFishing

カテゴリ:洞爺湖( 4 )

2016.12.2~3 「2016年冬洞爺湖」

1年と数ヶ月ぶりに投稿してみることに。
というのも、久しぶりに防水デジカメを買い替えた。

今年は釣りに行ける時に天気に恵まれずあまり良い釣りが出来なかった。
しかし今年は色んな釣りを始めてみた。フライ、それに鮭釣り。釣りの幅が広がりこちらは楽しむことが出来た。
最近は去年初めてやってハマった餌木でのイカ釣りに通っていたが、12月に入り1日の解禁日には行けなかったが2日~3日に車中泊をして行ってきた。

「12月2日」
d0254754_2320368.jpg

2日は低気圧の影響でかなりの強風が吹き、波立っていて期待が膨らむ。
平日ではあるが有名ポイントには10数名が立ちこんでいた。

しかし風が強い。キャストしたルアーが空中で流される。
開始して1時間くらいたった頃だろうか、モソッという感触がロッドに伝わった。
合わせてみると、グングンと首を振っているのがわかる。
すんなりと寄ってきたのは、40cmにも満たない小サクラ。
d0254754_23285234.jpg


10:00くらいに一度切り上げ休憩。
15:00くらいから夕マズメを狙う。16:00を過ぎ、日が落ちる前に朝とは明らかに違うアタリが出たが、一番最初の首振でバラす。重量感からそこそこの大きさだったと思う。
明日に期待して車へ戻り、カップラーメンとおにぎりを食べて早めに就寝。

「12月3日」
昨日の風が全く無くなっており、湖面もさざ波程度で濁りも無くなっていた。これではなかなか期待が出来ない。
まずは昨日と同じポイントでスタートすることに。
案の定開始して数時間経ったが、アタリが無いし周りの人も釣れていない。
ここを諦めて次へ向かうが状況は同じで1時間くらいやってみたが、アタリも全く無くここで終了。
今回の冬期間は出来ることなら後1、2回は来ようと思う。
d0254754_23552162.jpg

[PR]
by KO-GYNOQ-TARO | 2016-12-03 23:59 | 洞爺湖 | Comments(0)

2013.3.30 「冬の洞爺湖Final」

今日はcream sodaさんと洞爺湖へ2013年冬のシーズン最終釣行へ向かう。
3月も終わろうとしているのにまだまだ寒い。昨晩から降っている雪で中山峠は冬の景色に逆戻りしていた。
AM6:00すぎ、某有名ポイント駐車場へ到着。来週から禁漁になるというのに湖畔には数人しかいない。
準備を済ませ、モナカのような雪に足をとられながら湖畔へ向かう。
d0254754_20424172.jpg

いつもの白鳥に出迎えられ、インレットを挟み左にcream sodaさん、右に私。ほぼ凪状態の湖面へ向かってキャストを始める。
30分くらいたった頃だろうか隣のcream sodaさんの方から「来た!来た!」と声が聞こえ横を向くとロッドが曲がっている。
厚みのあるグッドサイズのサクラマスだった。
cream sodaさん洞爺湖での初物おめでとうございます。
その後ポイントを2回変えてみるが全く無反応。
d0254754_20544937.jpg

12時のサイレンを聞き、心が折れたところで今回は納竿。
もう少し粘りたかったが、朝イチ以降は湖から魚の生命感が感じられないので6月の解禁に期待して諦めることに。
来月から雪代が収まるまでは支笏湖と朱鞠内湖へ行こうと思う。
d0254754_20552170.jpg

[PR]
by KO-GYNOQ-TARO | 2013-03-30 20:58 | 洞爺湖 | Comments(4)

2012.12.1・2 「2012冬洞爺湖開幕」

「解禁初日」
12月1日は私もそうだが、釣り好きな方なら楽しみにしている日であろう。
解禁日が平日の時は仕事で行けないが今年は休日の土曜日。行かない理由はない。
AM5:30東岸のポイントへ到着。
明るくなるまで仮眠を取りAM7:00湖岸に立つ。
d0254754_22275715.jpg

風、波、湖流が無く状況は厳しい。さらに湖面に浮かぶ水鳥がやる気を無くさせる。
ルアー、レンジ、リトリーブ色々やってみるが無反応。
翌日も来る予定のため、早いがAM11:30納竿とする。
今日は愛犬のQ太郎と一緒。釣りの後は広い湖畔で走り周り満足の表情。
d0254754_22363432.jpg

解禁2日目はcream sodaさんとpockx-efcさんとの釣行。
pockx-efcさんとは初釣行なので楽しみである。

「解禁2日目」
cream sodaさんに拾っていただき、某スキー場でお会いして以来のpockx-efcさんに挨拶。
AM6:00超有名ポイント到着。解禁2日目なのに駐車場の車の数は少ない。なんだか不調の洞爺湖を象徴しているようであった。
昨日よりはまだ良いが、湖面の状況はあまり良くなさげに見える。
d0254754_2246434.jpg

三人並んで釣り始める。
d0254754_22524382.jpg

今日もあれこれ色々試すも全員無反応。期待の朝イチだったがやはり厳しい。
AM9:30ポイントを移動することに。
昨日と同じ場所に入ることにした。
カケアガリを丁寧にレンジを変えながらスプーン、ジグミノーをリトリーブするがまったくダメ。
お昼になったのでここを諦め、昼ご飯にする。今日はそれぞれ準備したカップ麺。食後のコーヒーを飲み体を温め最後のポイントへ向かう。
ここは今まで来たことが無いポイントで新規開拓ということで選んだ。
1時間程やったが、やっぱりダメだった。
やはり「洞爺湖」甘くは無い。今年はタイミングが合えばあと1回、訪れようと思う。
今回、初めて御一緒させていただいたpockx-efcさんは、すぐに心が折れる私とは違い黙々とロッドを振る姿が印象的だった。
毎回グッドサイズを釣り上げる理由がそこにあると感じた。
私もそんな姿勢を見習ってレベルアップしたいと思う。
cream sodaさん、pockx-efcさんお疲れ様でした。そして有難うございました。またよろしくお願いします。
d0254754_2312049.jpg

[PR]
by KO-GYNOQ-TARO | 2012-12-03 23:21 | 洞爺湖 | Comments(6)

2012.6.2 「洞爺湖開幕」

洞爺湖解禁!行ってきました!!
自宅をAM2:00に出発。現地AM4:00到着。
とりあえず、3月にサクラマスが釣れた超有名ポイントへ行ってみることに。
やはり解禁まもない土曜日の4:00では遅いのか駐車場にはもうすでに結構な台数の車が.....。
一応、湖畔に行ってみたが入れそうなスペースはなくポイント移動。
次に向かったのは、去年の6月にヒメマスが釣れたポイント。
d0254754_1927509.jpg

風も波もなく、沖の方にいるトローリングの人の声が良く聞こえる。
いろいろとレンジを変えても無反応。
1時間くらいやったところで細かい枝などゴミがたくさん流れてきたのでポイント移動。
洞爺湖初心者なのでポイントがよくわからず、適当に車を停めやってきたのがここ。
d0254754_1934380.jpg

岬やワンドが幾つかありなかなか良さそう。ときどき、水面がモコッとしている。
確かめるべく早速キャスト。リトリーブしながらたまにフォールさせる。
コツコツと小さいアタリがあり、そしてキャッチ。正体が判明.....やっぱりウグイでした。
その後もウグイのアタリばかりでうるさかったので、ポイントを変えるため少し歩き再開。
ちょうどその時、少しではあるが波立ってきた。ちょっぴり期待してキャストするもアタリが無い。
今日はまだスプーンを使っていなかったので、気分転換に使ってみることに。
着水後、5カウントダウン。そして中速くらいでリトリーブしているといきなり「ガツン」と強いアタリ。ウグイではないことはすぐに分かった。ヒット直後からドラグがジリジリと鳴り、最高の気分。途中、ロッドのしなり具合を写真に残そうとデジカメのシャッターを押したつもりだったが、後から確認すると撮れていない。残念.....。
ランディングネットを修理に出しているため、今回も岸にズリ上げることに。
無事にズリ上げ成功。魚体を確認するとナイスサイズ!前回よりサイズアップの59cm。60までもう少し。
d0254754_19563893.jpg

d0254754_19565727.jpg

時計を見るとまだ7時を過ぎたところだったが、なんだかこの1匹で満足してしまいここで終了。
そういえば、蝉がたくさん湖面に浮かんでいましたね。来週は支笏湖かな。
d0254754_2015884.jpg

[PR]
by KO-GYNOQ-TARO | 2012-06-02 20:16 | 洞爺湖 | Comments(6)