Q太郎とLureFishing

カテゴリ:支笏湖( 3 )

2013.4.14 「大荒れの支笏湖」

天気予報を確認し今年初めての支笏湖へ向かった。
本当は土曜日の夜明けからやる予定だったが、前日に職場の歓迎会があり1度は目を覚ましたがあまりにもの眠さに布団からなかなか出られず今日来ることとなった。
今日は南風で午後からは雨の予報だったので午前中勝負で北岸へ入ることに。
湖岸に降り立つと期待通り湖面は波立っている。
朝イチは春先に実績のあったポイントへ。
d0254754_22283769.jpg

2時間あれこれルアーをローテーションさせながらやってみたが魚からの反応がないので早めに見切りをつけて次のポイントへ向かう。
ここは風が正面から吹いてくるので湖面は大波と濁りで状況は良さそうに見える。
d0254754_22413173.jpg

すでに数人のアングラーが波を被りながらロッドを振っている。
スプーンで中層をタダ巻きすること1時間くらい。今日もダメかと飽き始めていたころ不意を衝くようにロッドティップがグングングンと引き込まれた。
すかさず合わせを入れるがタイミングが悪く食わせることが出来なかった。
思わず「アーッ!」と声が出てしまった。
自分にとっては難しい支笏湖で幸先の良いスタートになったのかもと思うと、油断でアタリがあった時のロッドの位置が悪くしっかりと反応出来なかった自分への情けなさが残った。
その後は当然のように何もなく予定通りAM11:30車へと戻った。
これで前回の利別に続き...。早く魚が見たい。
d0254754_22592812.jpg

[PR]
by KO-GYNOQ-TARO | 2013-04-14 23:08 | 支笏湖 | Comments(0)

2012.11.23 「冬の支笏湖#1」

3連休の初日はゆっくりめの7時に家を出て支笏湖へ向かうことに。
今日は釣れるまで粘ろうと思うが果たして集中力を持続させることができるか、それともいつもどおり数時間で心が折れるのか.....。
最後の下り坂を降りると湖が目の前に広がる。先々週来たときは何も無しで終わったので、「今日こそは」と期待したがいきなり出端を挫かれることになる。
始めに北岸でやろうと思ったが駐車スペースには工事車両がいっぱいで止められず、美笛方面へ向かうことに。
d0254754_16365833.jpg

波も風もほとんどなく湖は静まり返っていた。
時々、森の中から鹿の鳴き声が聞こえる。誰も居ない湖に浸かりながら1時間程キャストするが何の反応も無い。沈み木に引っ掛け2個ロストしてしまう。その後も根掛りしかしないので移動することに。
d0254754_16561296.jpg

ポイントまであまり歩きたくなかったのですぐ入れるここを選んだ。
少し波はあるが欲を言えばもう少し波立って欲しいところである。
遠くを探りたかったので18gのスプーンを選びフルキャスト。
まずは中層をスローのタダ巻き。
すると「モソッ」とリールを巻く手に重みがかかる。アワセを入れてみるとグングンとロッドティプが動いた。
まさかのファーストキャスト。なんだか釣ったというよりは、釣れてしまったという方が合っている。しかし釣れる時は大抵こんなものだ。
d0254754_1724218.jpg

岸際まで近づいた時はグリーンバックで銀色に光っていたので、サクラかと思ったが上げてみるとブラウン。釣れないよりは良いが37cmのチビだった。
この後、少しだけやったが波も無くなり寒いので12:30納竿。
明日はアメマスを狙いに十勝へ。
d0254754_17193736.jpg

[PR]
by KO-GYNOQ-TARO | 2012-11-23 17:24 | 支笏湖 | Comments(0)

2012.10.14 「支笏湖の美鱒」

今日は先週に引き続き北へ向かいたかったが、昨日は休日出勤だった事と月曜からの仕事を考え近場の支笏湖へcream sodaさんと向かう。
果たして今日は釣れるのか、それとも釣れないいつもの支笏湖になるのか.....。
d0254754_21303754.jpg

今回はcream sodaさんにお任せでポイントを選ぶことに。
朝日が綺麗で雰囲気も良い。そんな気持ちの良い中フルキャスト。
5投目くらいだったろうか、それは突然だった。
d0254754_21405325.jpg

ロッドが大きく弧を描き、上ってきたのはブルーバックが綺麗な50アップの「支笏湖Rainbow」。
cream sodaさんランディング有難うございました。
d0254754_231960.jpg

初めて釣る支笏湖のニジマスは鮮やかなブルーの背中で、驚くほどシルバーメタリックの奇麗な魚体だった。
今シーズンは数回通ってまだ実績が出ていなかったが、これでようやくという感じだ。しかもニジマスという嬉しい結果で。
その後、昼までやったがやはり「いつもの支笏湖」だった。
d0254754_2153982.jpg

[PR]
by KO-GYNOQ-TARO | 2012-10-14 21:56 | 支笏湖 | Comments(4)