Q太郎とLureFishing

2016.12.2~3 「2016年冬洞爺湖」

1年と数ヶ月ぶりに投稿してみることに。
というのも、久しぶりに防水デジカメを買い替えた。

今年は釣りに行ける時に天気に恵まれずあまり良い釣りが出来なかった。
しかし今年は色んな釣りを始めてみた。フライ、それに鮭釣り。釣りの幅が広がりこちらは楽しむことが出来た。
最近は去年初めてやってハマった餌木でのイカ釣りに通っていたが、12月に入り1日の解禁日には行けなかったが2日~3日に車中泊をして行ってきた。

「12月2日」
d0254754_2320368.jpg

2日は低気圧の影響でかなりの強風が吹き、波立っていて期待が膨らむ。
平日ではあるが有名ポイントには10数名が立ちこんでいた。

しかし風が強い。キャストしたルアーが空中で流される。
開始して1時間くらいたった頃だろうか、モソッという感触がロッドに伝わった。
合わせてみると、グングンと首を振っているのがわかる。
すんなりと寄ってきたのは、40cmにも満たない小サクラ。
d0254754_23285234.jpg


10:00くらいに一度切り上げ休憩。
15:00くらいから夕マズメを狙う。16:00を過ぎ、日が落ちる前に朝とは明らかに違うアタリが出たが、一番最初の首振でバラす。重量感からそこそこの大きさだったと思う。
明日に期待して車へ戻り、カップラーメンとおにぎりを食べて早めに就寝。

「12月3日」
昨日の風が全く無くなっており、湖面もさざ波程度で濁りも無くなっていた。これではなかなか期待が出来ない。
まずは昨日と同じポイントでスタートすることに。
案の定開始して数時間経ったが、アタリが無いし周りの人も釣れていない。
ここを諦めて次へ向かうが状況は同じで1時間くらいやってみたが、アタリも全く無くここで終了。
今回の冬期間は出来ることなら後1、2回は来ようと思う。
d0254754_23552162.jpg

[PR]
# by KO-GYNOQ-TARO | 2016-12-03 23:59 | 洞爺湖 | Comments(0)

「2015年8月の釣行」

ここ3年、8月はヤマメを狙いに川へ通っている。
今年は休みと天気のタイミングが合わず2回だけの釣行となった。
手のひらサイズから8.5寸くらいまでの数釣りが出来た。
今年はいつもと比べて5寸くらいのサイズが多く来年以降に期待したい。
自分の中での今シーズンのヤマメ釣りは終了。尺は出なかったがコンディションの良いヤマメ達に相手をしてもらえただけで充分楽しめた。
d0254754_20431020.jpg

d0254754_20432411.jpg

9月からはいよいよ一番の楽しみである秋のRainbow狙い。
今年はどんなRainbowとの出会いがあるのだろうか。
[PR]
# by KO-GYNOQ-TARO | 2015-08-23 20:47 | 道央 | Comments(0)

「2015年6月~7月の釣行」

6月~7月は十勝方面へ3回出掛けた。
十勝本流~支流のRainbow狙い。
数はそこそこ出たがサイズは40UP止まり。まあまあサイズのバラシも多かった。しかしいつもの十勝らしい元気なRainbow達とのやりとりを楽しむことが出来た。
d0254754_16185138.jpg

d0254754_16191492.jpg

d0254754_16193556.jpg

d0254754_16203925.jpg

8月はヤマメ狙い。何回行けるだろうか。
[PR]
# by KO-GYNOQ-TARO | 2015-07-26 16:34 | 十勝川 | Comments(2)

「2015年3月~GW地元小河川釣行」をまとめて

2015年の始まりは3月初旬に道南の日本海へ海サクラ狙いで出掛けた。
d0254754_026198.jpg

d0254754_0264461.jpg

d0254754_0271191.jpg

朝マズメから夕マズメまで頑張るが何にも無し。

3月14~15日は秋に引き続き十勝アメマスキャンプに参加させていただいた。
釣果はというと十勝サイズには程遠い40くらいが2日間で5匹とサイズも数も伸びず。
しかし、バラシてしまったが中には元気にジャンプするアメマスがいてそこそこ十勝川のアメマスを楽しむことが出来た。
このアメマスキャンプのもう一つのお楽しみは夜の焼肉とホテルでの2次会。
みなさんの楽しく興味深いお話を聞かせていただきあっという間の時間。
今回も参加させていただきありがとうございました。

3月の月末は禁漁間近の洞爺湖へ出掛けるもベタ凪で釣れる気がしなかったので支笏湖へ移動し3時間程ロッドを振るも何も無し。

5月3日、毎年恒例の地元の小河川へ出掛けた。
d0254754_056910.jpg

d0254754_0565971.jpg

d0254754_0572018.jpg

どれも手のひらサイズだが10数匹のイワナとヤマメが釣れた。
今年は雪が少なかったせいか水量の少ない小河川がより一層少なく感じた。
d0254754_105429.jpg

d0254754_111283.jpg

d0254754_112775.jpg
d0254754_114928.jpg
d0254754_123548.jpg
d0254754_125895.jpg

久しぶりにカモシカに見た。中学以来だろうか。
[PR]
# by KO-GYNOQ-TARO | 2015-05-07 01:13 | 色々 | Comments(0)

「2014.8月~11月の釣行」をまとめて

2014年のベストシーズンは忙しく数回しか釣りに出掛けられなかった。
なんといっても7月下旬から9月いっぱいまでは1度も釣りをしていない。
ストレスの溜まった時期を過ごした。

10月2日、代休を取ることができたのでようやく釣りへ出掛けた。向かうは天塩川...。
ビッグサイズに期待したが、久しぶりに訪れた天塩は厳しくアタリすらなく日没となり納竿。

10月13日、世間では11日~13日は3連休だが私は仕事が入り13日のみ休日となった。
しかし仕事上この時期に休みなることがラッキーなので当然のように釣りへ出掛けることにした。
今回の行先は十勝川支流~本流を狙うことに。
日々の仕事の疲れが抜けなく寝坊をしてしまい遅い時間からのスタートとなってしまった。
まずは支流から入った。
連休最終日だからか、反応が悪くショートバイトが多い。
ルアーをサイズダウンさせ丁寧に探ると尺程度だが綺麗な秋色をしたRainbowを数匹釣ることが出来た。
d0254754_14491343.jpg

本流にも足を運びたかったが、この支流のポイントをひと通り探っていたら日が暮れてきたのでここで納竿。

11月1日、今シーズン最後の天塩へ先輩と出掛けることに。
期待とは裏腹に川はテレメータに表示してある濁度よりも実際は濁りが強かった。数日前に降った雪が川へ溶けだしたのだろうか。
数ヶ所ポイントを変えてみるが反応が無く。午後からは場所をオホーツク方面へ大きく変えることに。
まずはオホーツク海へ流れ出す本流に入る。4,50cmのチェイスが1回あっただけで何も無し。
夕方前に止水へ立ち寄るも唯一のチャンスはフッキングはしたが甘かったのかヘッドシェイクでバラしてしまった。その後も数回のアタリはあったがフッキングまでには至らず、日も暮れ始めたので帰路に着くことに。

11月22日~23日、「十勝川アメマスキャンプ」に参加させていただくことに。
前回は日帰りだったので、泊りでの参加は今回が初めて。
ホテルの手配や夜の焼肉等...色々とお世話になり、ありがとうございました。
釣りの方はというと前日に職場での反省会があり寝坊をしてしまった。
川に着いたのは8:30を過ぎていて急いで準備をして釣り始める。
数投目でサイズは小さいが幸先よくアメマスが釣れた。
d0254754_15262995.jpg

その後も同じくらいのサイズ1匹を釣り午前中の釣りを終えた。
あまり状況は良くないので、午後からは試しにポイントを変えてみることに。
ここは水深があまり無いが流れはそこそこあったので重めのシンキングミノーを使うことに。
ややアップ気味にキャストをし数回大きくジャークすると「ゴン」と重めのアタリが出た。
グングンとロッドを絞り込む心地よいファイトを楽しませてくれる。
d0254754_1532967.jpg

まずまずの60程の太い十勝のアメマス。ここではこの1匹のみ。
午前中のポイントに戻り夕方までやってみるも反応が無くこの日はここで納竿。
夜は焼肉とホテルでの飲み会。釣りの話はなかなか尽きることが無い。楽しく興奮する話ばかり。
2日目は対岸側へ入った。
この日は夕方から用事があったので10時くらいまでのリミット。40くらいを2匹釣ることができ今回の私の「アメマスキャンプ」は終了。
d0254754_1542925.jpg


十勝川・洞爺湖・支笏湖、今年はあと何回釣りに出掛けられるだろう。
[PR]
# by KO-GYNOQ-TARO | 2014-12-01 16:02 | 色々 | Comments(0)